S.S. Antoinette

SS アントワネット SSアントワネットは、18世紀のベルサイユ宮殿をテーマに設計されました。 船内にはオリジナルの絵画、美術品が数多く展示されています。 例えば19世紀から20世紀に活躍した画家ハンフリー・ジェニング、ジョン・ベナリー、ロシアのユーリ・マトュシェフュスキーらのスケッチ、リトグラフ、油絵などが、 また18-19世紀のアンティークの椅子やテーブルもインテリアに重みを与えています。 シップデータ 運行河川 ライン川 進水年 2011年 全長 135m 幅 11.4m 乗客数 154名 スタッフ数 57名 電圧 110/220V デッキプラン フロアプラン

S.S. Catherine

SS キャサリン SSキャサリンは美術ファンにピッタリの船です。船内には美術品、特注の工芸品、アンティークが展示されています。 ロビーのシャンデリアと大型の馬の像、そして鏡の壁面は継ぎ目まで全てムラーノ島で特注したベネチアンガラス。 屋内温水プールの壁面は、モザイクでジャングルから抜け出したヒョウのモチーフ、 そして船内あちこちに飾られた現代美術の巨匠ミロ、シャガール、ダリのリトグラフが皆様をお迎えします。 シップデータ 運行河川 ローヌ川 進水年 2014年 全長 135m 幅 11.4m 乗客数 159名 スタッフ数 57名 電圧 110/220V デッキプラン フロアプラン