ご存知ですか?

ユニワールド流のこだわり

TopImg-DoYouKnow.jpg

リバー・バロネスの廊下にて

HOME > ご存知ですか?

美術品は全て本物

Tribia_Art.jpgユニワールドの船を飾る美術品は全て本物です。シャンデリア、絵画、タイル画、フラワーベースなど、全てがユニワールドのオーナー、ベアトリス・トールマン夫人手ずから選んだものです。トールマン一家はブティックホテル、「レッドカーネーション」グループのオーナでもあり、リバークルーズ船、サービス、料理に、最高級ブティックでもホテル同様のこだわりを貴いています。

ベッドはこだわりの職人手作り

Tribia_Bed.jpgベッドは、イギリスの創業100年のベッドの老舗「サヴォアール」の職人が製作。お客様が観光の疲れを翌日に残さないように、最高の寝心地をお約束します。シーツも高級コットンで肌触りがここちよく、ゆっくりお休みいただけます。

自転車の無料貸し出し

Tribia_Bike.jpgユニワールドでは、いくつかのコースで、ガイド付の自転車観光があります。また、自由時間に自転車を無料でご利用いただけます。春や秋などの、気候に恵まれた時に、ヨーロッパの風を肌で感じながらのサイクリングはいかがでしょうか?自転車のご利用は、船のフロントでお申込みください。数に限りがありますので、お早目のご予約をお勧めします。

SS アントワネット号のシャンデリア

Tribia_Chandelier.jpgユニワールドのオーナー ベアトリス・トールマン夫人はニューヨークはセントラルパークの名門レストラン「タヴァーン・オン・ザ・グリーン」を長年飾っていたバカラのストラウス・ブルーのシャンデリアに魅了されていました。2009年にレストランが閉店し調度品がオークションにかけられた時、真っ先にこのシャンデリアを落札。SSアントワネット号の建造が計画された時、吹き抜けのロ ビーの中心を華やかに飾る事にしました。巨大なサファイアブルーのガラスが外から入る光に輝き、お客様をお迎えします。

アルミのウォーターボトル

Tribia_Bottle.jpgお部屋にはエコ・フレンドリーなアルミのウォーターボトルをご用意しております。ご自由にお水を補充し観光にお持ちください。ボトルはお土産としてお持ち帰りいただけます。ユニワールドは、プラスチックゴミが出ないように取り組んでおります。

枕にもこだわります

Tribia_Pillow.jpg枕は、ゆっくりお休みいただくための大切な寝具です。ユニワールドでは種類多い中からお選びいただけます。羽毛ソフトピロー、低反発、ネック・サポート、背骨・サポートなど、ご用意しております。レセプションでお好みの枕をお申し付けください。

solo_detail_2017.jpg
お一人で1室ご利用いただいても、特別料金でご乗船いただけます
sp(行間用)

special_early_2017.jpg
お得な割引です