ユニワールド
新型コロナウイルス対応とキャンセル条件

28 Jul
  • Start Date:2020/07/28 12:00 AMEnd Date:2020/12/31 12:00 AM
  • Event Category: ニュース,
2020年7月28日 更新

新着情報

感染症の現状と各国の旅行制限に対応し、ユニワールドは全船舶の運休を2020年8月31日まで延長することを決定いたしました。 この期間にクルーズご予定のお客様には弊社よりご連絡し、スケジュール変更のお手伝いを致します。


「ユニワールドの新型コロナウィルス対応策について」

 

キャンセル条件:

2020年9月1日から2021年6月30日の間のクルーズを2020年9月30日までに新規ご予約されたお客様は、出発30日前までにキャンセルチャージ無しでキャンセルすることができ、2022年までのクルーズへご予約を移行できます。 または、お支払いいただきました金額をFuture Cruise Credit(FCC)として発行し、2021~2022年のクルーズ/ツアーに充てる事ができます。FCCで予約をする際に有効な割引やプロモーションは適用されます。FCCは現金に換えることができませんが他のお客様に移行することはできます、その場合、文書でその旨ご連絡ください。 ユニワールドを通して予約された航空券は、航空会社のキャンセル条件が適用されます(米国在住者のみ)。 2021-2022 のトラベルコーポレーショの商品に予約を移すことができます。

*キャンセル条件は7月22日に更新されました。これが最新となり、以前の条件から変更になっています。さらに変更される可能性があります。


「ユニワールドのコロナウィルス対応策について」

コロナウイルス(Covid-19)の状況を注意深く監視しており、継続してお客様とクル ーの安全を最優先に対応して参ります。米国国務省が発表する最新の旅行勧告を認識 しており、世界保健機構(WHO)と疾病管理センター(CDC)が発表する全ての最新 情報を認識しています。

予防措置:

我々は常に全ての船舶に厳格な安全衛生手順を義務付けており、継続して対応致しま す(Covid-19の拡散を防ぐ為の特別な措置を加えます)。CLIAが推奨する乗船手順に従 い、乗船する全ての方々(お客様、クルー、サービスプロバイダー、現地ガイドを含 む)に乗船前に健康質問書に回答して頂く必要があります。また旅行開始の14日前 までにCovid-19の疑いがある、または診断された人との濃厚接触や看護を手伝った場 合も乗船は許可されません。


衛生手順:

•全てのクルーは、健康および衛生、症状を見極める専門的なトレーニングを受けてお ります。

•全ての手すりは1日に3回殺菌されます。 タラップの手すりは少なくとも1時間毎に殺菌剤で拭い、必要に応じて頻繁に行います。

•乗船日はお客様が入室する前に全てのエアコンを消毒しフィルターを交換致します。

•クルーは、お客様の荷物を扱う際に頻繁に手を洗います。万が一の感染を避ける為、下船するお客様の荷物と乗船するお客様の荷物は別の場所で保管します。

•全てのバスとプライベート送迎の車両は、利用前に毎回清掃し殺菌剤で拭います。

•全客室は毎日徹底的に清掃します。

•全てのお客様とクルーは、船に戻る度に、公共スペースに入る時とお食事の前に手の 消毒を必ず行って下さい。

乗船手順の追加項目:

•健康質問書の詳細はお問合せ下さい。

•空港送迎を利用されるお客様は空港から船への移動中、もしくは停泊場所のタラップ にあるセキュリティポイントでこの健康質問書をお渡しするのでご記入下さい。

•クルーは旅行開始の数日前にこの健康質問書を記入します。

•乗船者全ての方(ご自身で船まで移動されるお客様など)は、乗船地のタラップにあ るセキュリティポイントでこの健康質問書をお渡しします。

•健康質問書に記入しない場合は乗船できません。

•健康質問書項目に「Yes」の回答がある場合はホテルマネージャーに報告が行き体温 を計測します。 体温が100.4°F / 38°C以上の場合は医療審査が行われ、その結果を元 にお客様が乗船できるかキャプテンとホテルマネージャーが判断します 。