S.S. Victoria 2024年新造船

 

SS ヴィクトリア 2024年新造船

S.S.ヴィクトリアは、現代的なラグジュアリー船です。ヨーロッパの川で最も広いスイートルームを備え、船内にある2室のロイヤル・スイートは47㎡という圧倒的な広さを誇っています。ロイヤルスイートに隣接するスタンダード・スイートのリビングルームとつなぐと、合計70.5㎡の2ベッドルームスイートとなります。
 すべてのスイートルームとシグネチャー・フレンチ・バルコニーキャビンは、標準よりもはるかに高い視線と広々とした空間を提供し、上質な特注リネンに包まれたウルトラ快適なベッドを備えています。
 落ち着いた色調のメインダイニング、少人数用のプライベートダイニング、ルーフトップバーの3つのダイニングで、その土地ならではのお料理をお楽しみください。
    船内には、プール、ジム、マッサージルームを備えたゆったりとリラックスできるスパ・エリアがあります。壁一面に展示されたオリジナルのアート作品や生花など、船内のいたるところにユニワールドのブティックらしさを演出しています。

シップデータ


運行河川
ライン川
モーゼル川

進水年
2024年

全長
134.9m
11.3m

乗客数
110名
スタッフ数
41名

電圧
110/220V

デッキプラン

フロアプラン

ROYAL SUITE/47㎡SUITE/23.5㎡SIGNATURE FRENCH BALCONY/23.5㎡SIGNATURE FRENCH BALCONY #202/22㎡DELUXE FRENCH BALCONY/17.5㎡FRENCH BALCONY/17.5㎡